本文へ移動

ロートアイアン

ロートアイアン(Wrought Iron)とは
ロートアイアンとはヨーロッパの伝統的な鉄工芸です。
熟練工が鉄を「熱し、叩き、曲げる」を繰り返し、美しいデザインを作りだします。
ひとつひとつ手作りで製作しているロートアイアンの、手作りならではの「味わい深い高級感」「重厚な雰囲気」「優美なデザイン」は空間を華やかに演出してくれます。

特徴

熟練工がつくる、こだわりの逸品でお客様のニーズでお応えします。
ベトナムからロートアイアンを直輸入しており、日本でな高価なロートアイアンをお手頃価格で販売しております。
門扉・ゲート・フェンス・フラワーボックス・面格子・キャノピー(庇)などのロートアイアン製品を、シンプルなものから豪華なものまで、自由なデザインで、オーダーメイドのご依頼を承っております。

ご依頼からの流れ

1.打ち合わせ

ご希望の仕様、ご予算をご相談下さい。
ご希望の仕様をお聞かせ頂き、概算見積を提出します。
 
 
 

2.図面設計

デザイン図面を作成します。
当社の製作部とベトナム工場をSkypeでつなぎ、打ち合わせを行います。その後3D画像を使用した完成イメージ図面を提出、何回かの打ち合わせを経てデザインを決定します。
 

3.製作(ベトナム)

コークスの炉で部材を加熱
専門の圧延機で加工
熱した部材を叩く
曲げる
溶接する
仕上げ塗装

4.施工(日本)

スケジュールを調整し、施工を行います。

5.アフターメンテナンス

1年間保証なので、安心してお使い頂けます。

商品紹介

フラワーボックス
ネームプレート
門扉

生産拠点

ベトナム

株式会社豊明 本社

ベトナムからロートアイアンを直輸入し、設計から施工まで一貫したご提案をさせて頂いております。

豊明ショールーム

豊明ロートアイアンのふるさとベトナム

ベトナムは19世紀半ばから20世紀半ばまでの約100年間、フランスの支配下におかれ、その間フランスから文化がたくさんベトナムにもたらされました。そのひとつがロートアイアンです。
東洋のパリと呼ばれるホーチミン市やハノイ市では、ロートアイアンを使った建築物がたくさんみられます。
ベトナム美術博物館、統一会堂、ホテルマジェスティックサイゴンなどが有名です。
 
ハノイ工場
ホーチミン工場
 
 
 
CONTACT US
お問い合わせ
タイトル
商品についてのお問い合わせはこちらまでどうぞ。
Tel.0745-32-7198 Fax.0745-32-9033
〒636-0021 奈良県北葛城郡王寺町畠田8-1757-3
お問い合わせ
TOPへ戻る